尻トレの効果はすごい

f:id:shiratamachang:20171115123815p:plain

ジムやスポーツセンターで週に2,3回筋トレしています。

 

学生の頃はスポーツが大の苦手で。子どものころは運動会や体育の授業が苦痛でしかたなかった私が、です。今でも家族や友達が「何があったの?」「(私が運動しはじめたと聞いて)動揺してる」というほど、意外な組み合わせのようですが…

 

どうしてかというと、気分がよくなるから。体型が変わって、スタイルがよくなるとこんなにも気分がよくなるのかと不思議なくらい。

 

痩せ型なのですが、下半身が太くて上は7号、下は9号、一番太っていたときは11号までいくかと思いました。上半身はずっと7号サイズなのに、です。 それがいまでは上半身は細いままですが(これはちょっと不満)、下半身は7号サイズまで引き締まりました。

 

細くなったのではなく、引き締まったのです。

 

ここ数年、いろんなストレスがあって体重が2キロ減ってしまっていたのですが、ジムに本格的に通い始めたら、体重が戻りました!それでいて、サイズは変わっていないので筋肉がついたのだと思います。

 

体幹も鍛えられたみたいで、立っているときの姿勢を正しく保つのも楽になってきたし。(座っているときは、まだ難しいのですが)

 

昔はペットボトルが空かなかったり、居酒屋でグレープフルーツサワー頼んでしっかりグレフルが絞れなかったりして友達に怒られていた私ですが、今は違う。

 

もう1滴も残っとらん!というくらいカスカスにグレフルを絞ることができる。開かないペットボトルなんかないし。フハハハハという感じ。

 

そう、これが筋トレ社長がいうところの「謎の無敵感」だと思うの。するとですねなんというか色々なことに頑張れる気がしてくるのです。

 

 

 

「筋トレ社長」をご存知ですか?

ameblo.jp

私はtwitterがキッカケで知ったのですが、ポジティブかつ笑っちゃうツイート満載の社長で即フォローし、ブログや書物なども読み漁っています。

 

筋トレですべて解決する。って無理がありますが、まあ人生の7割くらいの問題は解決すると思います。

 

なんていうか、体の中に力がみなぎるような感じでポジティブになるから、細かい人間関係とかいい意味でどうでもよくなるし。

 

でも、筋トレしゃちょうこと、Testosteroneさんの著書は男性向けの書籍が多くてちょっと残念……と思っていたら、ちゃんと女性向けの本も出てたのです。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

尻トレが最強のキレイをつくる [ Testosterone ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)

 

これが結構、スゴイ。前半はいつも通り社長の格言なんですが、ひとつ紹介しますね。

 

質問:「女性は外見に気をつかえ」とののしられました。

回答:「女性は常に化粧と身だしなみに気を遣え」という、謎の女性はこうあるべき論をおっさんにたたきつけられた際には

「てめえが先に筋トレして男らしい体つくって、スーツバシッと着こなしてから言えボケ!どっちにしろ細かいこといってんじゃねえ、小物野郎!」と僕が叫んでいたことを思い出して怒りを鎮めてください。

 

アハハハ!おっしゃる通りですよ!男らしい体でスーツバシッと着こなしている男性って世の中にどのくらいの割合でいますかね?

 

それなのに、若い子は痩せてなきゃいけないとか、女は28までとか、美魔女や女子会をたたいたりとかする男性すごく多いですよね?じゃあ、自分は?????

 

傷心のこの人たちを引き合いに出して申し訳ない。スーツ姿じゃなくて恐縮ですが、これくらい↑鍛えて、スーツバシッと着こなしているんだったら、女性をののしることも認めよう。

 

まあ、実際そんなに自信がある男性は女性をののしったり、女性のファッションやメイクをいちいち批判したりしませんけどね。

 

話がそれてしまいましたが、尻トレ。お尻を鍛えるとヒップアップして、足が長くなるだけではなく、大臀筋が鍛えられてウエストもくびれ、女性らしいスタイルになります。

 

なにより体のラインのもたつきが解消されるので、ぴったりとした服を着たくなります。「でも、筋トレなんてツライのは無理」という方。1カ月だけでも、この尻トレを続けてみてください。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

尻トレが最強のキレイをつくる [ Testosterone ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/11/16時点)

 ボディビルダーとしても活躍するフィットネスモデルのmiharuさんが見本を見せてくれているエクササイズはそんなに辛いものじゃないし、初心者でも続けやすいと思う。100%こなせなくても、1カ月たてば自分の体が「なんか変わった」気がしてくる。

 

そうなればしめたもの。

 

筋トレはサプリメントや青汁を使ったダイエットやリフティング成分が配合された美容液より、はるかに早く、目に見える確実な効果が現れる。そうしたら、もう筋トレをやめたくなくなります。あれだけ運動嫌いだった私が言うのだから、間違いないです。

 

この本は社長の格言とmiharuさんのエクササイズ、彼女が考案したコンビニメニューだけで構成する、筋肉をつけるサポートができる食事のメニューも紹介されていてすごく役にたちます。

 

エクササイズも写真だけじゃわからないことが多いのだけど、この本はQRコードがついていて、すぐに動画をスマホで確認できるようになっているのも画期的なところ。

 

こちらはmiharuさんのブログ

ameblo.jp

 

「ええ?こんなに筋肉がつくのはイヤ…」と思うかもしれませんが、miharuさんレベルにまで筋肉がつくのは毎日、かなりハードなトレーニングをする必要があります。

 

また、女性はホルモンの関係で男性のようにムキムキにはならないそうです。私はこの本を買って2週間ですが、すでにお尻のラインが変わってきて、えーっ!?っていう感じです。

 

皆さんが想像しているほど、きつくないし家でできるエクササイズばかり。この本を読んでエクササイズしていたら、ジムに入らなくてもよかったんじゃないの…と思うくらい。

 

痩せたいけど、フィットネスクラブやスポーツセンターで人前でトレーニングするのはイヤだ!というシャイな方にも最適。むしろ、ジム行く必要ないかも。

 

この本のなかで、miharuさんも書かれているのですが、ウォーキングやランニングとかの有酸素運動だけでは、痩せたいところが痩せないし、時間がかかるのに消費カロリーが少なくて、効率が悪くなかなか結果が出ないんです。

 

確かに私もウォーキングして運動した気分になっていたころがあったけど、まったく痩せなかったし、体力もつかなかったし、スタイルも全然変わらなかった。結果を出したい方は尻トレを選んだ方がいいですよ~。