楽天モバイル・問い合わせの回答が斬新すぎた件

すっかり忘れていたのですが、楽天モバイルの担当者からようやく!ほんとに笑っちゃうくらいようやく連絡がありました。

てか、こちらから問い合わせたのっていつよ?と思い、ブログをさかのぼってみるとなんと去年の12/29!!担当から返答があったのが、おととい2/12日です。

shiratamachang.hatenablog.com

 

結局原因はなんだったのか?

もう自分でもどんな内容で問い合わせていたのか忘れましたよ…。

 

私の契約容量は3.1GB。で12月は11月の繰り越し2.7GBと合わせて5.8GBあるはずなのに、2.9GB使用した時点でモバイルデータ制限がかかり、ネットにつながらなくなったのでした。

 

担当者によると「おそらく前月の2.7GBが反映されていないのでは?」ということだったんですが、それを調査した結果

 

結局分かりませんでした

 

とのこと。え?

 

結局わからなかったのに、1か月以上なにしてたの?

 

当時私は楽天モバイルSIMアプリというアプリで、「前月の繰り越し分」と「当月の契約容量」が見えるようになっているんですが、これが月に入って使用しても減らないんですよね。

 

f:id:shiratamachang:20160214234802p:plain

 

って、この画面では右側を見ると使用状況に応じて減っているように見えますが、実際には減らないんです!そーいえば、電話かけてきた人が「機種によってですね、ご不満もですね、あるかと思うんですが…」とか言ってたな…。

私の機種ではアプリが最新の状態でも、常にご契約容量の3.1GBがFULLって表示されてて、減らないから、どれだけ残っているのか分からない。それじゃ意味がないと思いませんか。担当者さんよ。

 

そしてまたお約束の「直近3日間は540MBの高速通信制限がかかる。そして繰り越しの2.7GBから使用されて、次に3.1GBが消費される」というセリフを壊れたレコードかのごとく繰り返す。それは分かったっちゅーの。

 

結局、ネットにつながらなかったから、300円払って追加容量を買ったのですが、たぶんそれも本当は買わないで済むはずだったんだよね。それに対するお詫びももちろんなし。

 

おまけに彼は会話の途中でこう言い放った。

 

だからぁ~、それはですねぇ~

 

かつて「だから」「でも」「だって」はビジネスでは使っちゃいけない3つのDって教わらなかった?しかも相手は腐っても客…。私がBBAだからそう思うの?いまってそうなの?

 

もーほんとビックリした。すごいよ。2.3日お時間をいただきたいと言いつつ、実際には1か月と14日お時間をいただいておきながら、「だからぁ~」。そして原因は分からなかったときたもんだ!!

 

ある意味画期的ですらあるな。怒ってないですよ?でもほんと、対応が斬新すぎて、いまってこうなの?と驚愕しまくりでした。

 

でも、まあ料金が安いからね。

f:id:shiratamachang:20160215000120p:plain

 

こんな感じ。実はこの詳細にも「?」という点があるんだけど、もういい。このくらいの値段なら我慢する。サービスの内容自体にはおおむね満足だし。

 

海外にいる友人と毎日のように話すのですが、what's upを使って、今までかかっていた国際電話料金がいっさいかからなくなったし。ありがたい。別にそれは楽天モバイルのおかげじゃないけど。

 

要はこういうこと。カスタマーサービスの対応はいまいちだけど、安いし使う分には問題なし。動画や音楽を聞く人は問題あるかもだけど、私としては月に5000円とか7000円とか払えないし、払いたくもないから、このままいきます。

つーわけで、ありがとう!楽天モバイル!

今後ともよろしくな…。

 

皆さんもいかがですか?(笑)イヤ、ほんと使う分には問題ないですよ。