ETVOS(エトヴォス)のミネラルファンデのメリット・デメリット

f:id:shiratamachang:20170613175005p:plain

ずっと気になっていたエトヴォス のミネラルファンデーションのスターターキットを注文しました。

 

 

キットに含まれているのは

  • マットスムースミネラルファンデーション
  • 下地パウダー
  • カブキブラシ

 

の他、ソープやローション、美容液などのサンプルがついています。この手のブラシだけでも買うと1000円くらいするので、まあ、ダメでもブラシを買ったと思えばいいか程度の気持ちで購入しました。1800円、送料無料です。

 

エトヴォスのミネラルファンデーションを使ってみた

ミネラルファンデーションスターターキットイメージ画像

使うのは、スキンケア→下地パウダー→ミネラルファンデという手順。

 

厳密にいうと、ミネラルファンデだけでは完結せず、右の白いフタの下地パウダーで整えてから、ファンデをのせるというプロセスが必要になるため、現品購入しようと思ったら、両方買わないといけないことになります。

 

それでも、つけたまま眠れるほど、肌に優しいというのは大きな魅力。今日、明日の問題じゃなくて「10年後の肌のために、今できること」っつーのがエトヴォスの狙いなので、使うだけでアンチエイジングになるファンデーションということになります。

 

ふむ。

 

いや、でも寝る前は落とすでしょ?というつっこみを入れつつ、私が購入したのは、ヨーロッパで生活している美肌信仰のブロガーさんが日本に帰国するたびにまとめ買いしているという記事を読んだから。

 

この人が愛用しているのなら、ホンモノだ…と踏んだ私です。はい。

 

実際に使ってみたところ、いい点と悪い点がありました。まず、いいところから。

  • 夜、帰ってきて肌を見てもくすんでいない。
  • カバー力はそこそこあって、肌トラブルはなかったことにできる
  • クレンジングがラク

 

くすまないっていうのは、すごいです。なんていうか、この年になると夕方鏡を見ると朝とは別人みたいな肌色になっていることがあって。

エトヴォスでは、精製度の高いマイカ (天然の鉱物)を使用。
皮脂を含んでも変色しないため、メイクしたてのような
くすみのない肌を夕方までキープできます。

ということは、夕方の肌のくすみは肌そのものがくすんでいたんじゃなく、ファンデと皮脂が混ざって変色してたってことなのね?!と驚愕する私。

 

このファンデを使ってみたところ、夜メイクを落とすまでほぼくすまず、明るい肌色をキープできていました。これはすごいかも。

 

塗りたての肌はトラブルもカバーできていて、パウダーなのにすごいなーと感心しました。

 

クレンジングは牛乳石鹸セラミド入りマイルドなタイプを使用しているのですが、このクレンジングでも、ストレスなく落とすことができました。

 

カウブランド無添加 メイク落としオイル 150ml

カウブランド無添加 メイク落としオイル 150ml

 

 

エトヴォス・ミネラルファンデスターターキットのデメリット

f:id:shiratamachang:20170613183010p:plain

デメリットとしては

  • マットすぎて肌にツヤがないように見える
  • 下地パウダーを使わなければならないので、その分、お金がかかる
  • ブラシを頻繁に洗う必要がある
  • 安くはない

ということ。

 

致命的なのは、塗りたてのツヤのなさ。時間が経って、皮脂と混ざるといい感じになるのだけど、塗りたては透明感がないです。これは年齢肌にはツライ。

 

ただ、エトヴォスのミネラルファンデには

  • ディアミネラルファンデーション
  • マットスムースファンデーション

の2種類があって、スターターキットに含まれてくるのは、マットスムースタイプなんです。

 

どうせなら選べるようにしてくれればいいのに…と思っていたのですが、ちょうど6/15日(木)まで、全品送料無料だったから、スターターキットを注文したあと、ディアミネラルファンデーションのサンプル を注文してみました。

 

2~3回分のサンプルが180円で購入できるので、現品購入のリスクを冒す前にと思って。

 

そうしたら、塗りたてのツヤもばっちり!ほわーっと肌のアラをカバーするのに、マットになりすぎず、40代の肌でもほどよいツヤが出ています。

 

なので、スターターキットを注文する方は是非、ディアミネラルファンデーションのサンプル を合わせて注文することをお勧めします。送料無料だしね。

 

使用感が全然違うから、肌に合う方を現品買いすればいいと思う。

 

あとは、下地パウダーを買わなければならないという足かせがついてきますが、なにしろほら、「10年後の肌のため」だから。これくらいは投資しないといけないのかなーと思ってしまいます。

 

確かに肌にはかなり優しい感じ。クレンジング後の肌が疲れていないことからも分かる。

 

値段はディアミネラルファンデーション2~3か月分が3,000円(5.5g。少なっ)、下地パウダーが1~2ヵ月2500円(5g)で合計5500円ということに。あまり安いとは言えませんね。

 

幸い、スターターキットを注文すると500円オフになるクーポンがついてきます。また、期間限定でマットスムースファンデが10%オフになるクーポンももらえたので、もし、ツヤにこだわらず、マットスムースでもOKという方なら、10%∔500円オフで購入できます。

 

スターターキットを使ったときは、リピはないなーと思っていたのですが、ディアミネラルファンデーションのサンプルを使ってみて、これは現品購入してもいいかなと思い始めています。

 

10年後の肌…

 

こういう文句に弱いのよねぇ…。