月星座と太陽星座?当たるしいたけ占いって?

 

月と太陽でわかる性格事典

月と太陽でわかる性格事典

 

最近、お友達に教えてもらってチェックしてみたこの本。当たっているというか、「太陽星座と月星座」という概念に、目からうろこが落ちている私です。

 

太陽星座というのはいわゆる、誕生日がいつだったかで判断する星座。私たちが自分の星座として認識しているもの。

 

月星座というのは、生まれたときに月が運行していた星座で、同じ太陽星座でも生まれた場所や時間によって変わってきます。

 

調べ方はこちら。

moon-cycle.net

実は太陽星座が表すのは、あなたの社会的な面や人と接する際の傾向など、表面的な部分のみ。
これに対し、月星座はあなたの内面、心の深い部分にある傾向などを示します。

 

私は太陽星座はてんびん座。社交的で誰とも仲良くできる、瞬時に相手の考えていることやニーズが分かって誰にでも割と好印象を持ってもらえる…というのはすごく当たっているところ。

 

でも、月星座のほうが内向的で本当に信用した人と親密な関係を築ければそれでいいと思うような、かに座。それも確かに当たっているところもあって。

 

自分としてはフツーの家庭生活にあこがれているのに、なかなかそれがうまくいかない…。

 

太陽星座というのは表面的なものであると同時に、人と関わる上で避けられない自分の運命みたいなものも司っていると思うんです。外的な要因によって導かれるものというか。

 

人間、一人で生きていけるわけじゃないから、人と関わって生きていくかぎり、太陽星座としての運命は避けられないと思うのです。

 

周りの人は私のてんびん座的な性格しか見えないわけです。当然、人と関わるうえでの社会的な私の運は太陽星座である、てんびん座としての影響がかなり大きい。というか、ほとんど。

 

だから、普通の占星術も太陽星座を使っているんでしょうね。

 

月星座のかに座としての性格は平凡な幸せを望んでいるのに、太陽星座のてんびん座としての運によって人前に出ることを余儀なくされているというか、最近そんな気がしています。

 

内面のギャップが生まれる理由はコレだ!

f:id:shiratamachang:20160604221820j:plain

 

ここ数年、ありがたいことに仕事もどんどんいただいている私。

 

仕事で成功したいって、そんなに強く思っていないつもりで、プライベートが幸せならいいやと自分が思っていると考えていたのだけど(ここに月星座が現れている)てんびん座としての運が幸いして、周りが導いてくださっている感じ。本当に仕事相手には恵まれているんです。ありがたいです。

 

その方たちの期待を裏切りたくないし、本当のことをいうと仕事で認められたいという気持ちもすごくあるし、仕事をしている自分が大好きだったりする。社会貢献もしたい。

 

そんな気持ちと、平凡な幸せを求める気持ちの格差にどーしたらいーんだよと思っていたんですが、この太陽星座と月星座の本を読んで、すごく腑に落ちました。

 

半年くらい前に、たまたま旅先ですごく当たるという姓名判断の先生にみていただく機会があって。その先生も私の名前と顔を見るなり

 

「家庭に入るのは向いてないよ」

 

とひとこと。えー?結婚しないほうがよかったってことですか?つーか、それを早くいってくれよ…と思っていると、そういうわけじゃない。家庭も持てる。出会いもあるし、そういう意味でいい人も周りにたくさんいる。

 

でも、あなたは絶対に仕事を辞めたらだめだよ。ときっぱり。

 

あー…。ねー…。それもうすうす分かってたんだよなー。って感じでした。専業主婦になってから、いろいろなところでうまくいかないなと感じることが増えてきて。

 

仕事をやめちゃった自分が、本当の自分じゃなくなってしまって卑屈になっていたところがあったから…。で、今、フリーの仕事をしているわけですが、その先生から

 

「あなたはグループで仕事をするより、一人でやる方が成功するし、向いている。仕事相手にも恵まれているでしょう?」と。

 

確かに、今まさにそれを考えていて…仕事がうまくいっているから、こっちで頑張るべきなのかなと思っているんです。といったら、それで行きなさい!と。

 

でも、そこで「信頼できる誰かと一緒に仕事をしたい」というかに座的な甘えが頭をもたげてくるわけですよ。

 

でも、そろそろ、てんびん座としての自分を全面に出して生きていきたい。そう思うようになってきました。

 

外から求められる自分、周りの自分に対する評価に対して「えー、そんなことないよ。そんなたいそうな人間じゃないし…私なんて」と本気で思っていたのですが、それもそろそろやめようかと。できるところまで、やってみようか。そんな気になっているのです。

 

自分の力が求められるなら、全力で頑張って、認められたい。それによって、自分が輝いてこそ、プライベートの幸せもついてくるんじゃないの?と今、感じているのです。

 

2017年しいたけ占いが占う、上半期の運命は?

voguegirl.jp

 

半年くらい前に偶然発見した「しいたけ占い」。しいたけって…(笑)と思っていたのですが、これがですね、かなり核心をついている感じなんですよ。

 

語り口も温かくて、分かりやすい。最近、抽象的、ポエミーすぎて何が言いたいのか分からない占いってあるじゃないですか。で、結局なに?みたいな。

 

でも、しいたけ占いは知りたいことをしっかり伝えつつ、紋切り型じゃないというか優しい感じなんですね。見たことのない方は是非、チェックしてみてください。

 

例えば、てんびん座の2017年。

 

とにかく今のあなたが直感的にわかっていることは、「今までやってきた私の人生と、これから先に迎える私の人生って全然違うのだろうな」

まさにそう思っていたところです。その他にも膝を打つポイントがいくつもあって、さすがしいたけ占い!と感動しました。

皆さんもとりあえず、2017年のしいたけ占い、チェックしてみてくださいね!

 

しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法

しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法