買っときゃよかったハンターブーツ

SIEMPRE GUAPA CON NORMA CANO: OUTFITS MUY LINDOS CON BOTAS PARA EL AGUA

(出典:https://pin.it/zjcoby2vsy3l3s

 

ココ、横浜でも窓の外に幻想的な景色が広がり始めました…。これは…あかんやつ。

 

ノルウェーみたいになってます。

 

豪雪地帯の方から見れば、鼻で笑っちゃうような状態なんでしょうが、テレビでも大騒ぎしてますね。首都圏がどれだけ雪に弱いのか思い知らされるときが今年も来ました…。

 

そのたびに思うのが、『ハンターブーツ買っておけばよかった』ということ。

 

f:id:shiratamachang:20180122115616p:plain

(出典:https://pin.it/tnx2j3627qgq55

 

首都圏の雪って問題は翌朝じゃないですか。明日の朝、どーしても出かけないといけない予定があるんですよ!いつもヒマなのにこんなときに限ってなんでなの!

 

よくみたら、ブランドショップ AXESさんでハンターブーツの取り扱いがあるんですね……。先にこちらを購入するべきだった!!

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハンター レインブーツ HUNTER レディース WFT1000RMA
価格:9980円(税込、送料別) (2018/1/22時点)

 

わたくし、自慢じゃありませんが「雪なのにどうあっても、出かけなくちゃならない」ということが人生で何度かありまして……近年は思い出せるだけで2回。

 

原宿で開催されていたネイリスト講座の初回で教材をどうしても受け取らねばならなかったケース、飛行機に乗って彼の家に行こうとしたら、大雪が降って空港にいくまで珍道中を繰り広げなければならなかったというケースを経験いたしました。

 

明日も本気でなんとかして目的地までたどり着かなきゃならないので、思い出に残る1日になりそうです。

 

こんなときに、どうしようもないのが靴の選択。私、ファッション性を重視するアホの子なので、気に入らないコーディネートで出かけるのは近くのコンビニでもイヤ『この服、着て1日会社で過ごしたら1万円あげる』といわれてもダサセーターはお断り、彼氏や旦那さんにもらっても、気に入らないのものは1回も身に着けない(ゴメン)という変な仁義をもって生きております。

 

なので、雪が降ったからといって、ネイリスト講座のときのようにホームセンターで買った実家の母の長靴を履いてでかけるようなことは本当に不本意不本意なんです。

 

雨の日対策として、オリエンタルトラフィックでレインパンプスを購入してありますが、よく考えてみるとパンプスで対応できるくらいのレインだったら別に専用のレインパンプスを買うほどのことはないのです。

 

案の定、大雨の日に履いていったら見事にパンプスの中に水がたまり、駅についた時点でバケツをひっくり返すかのようのようにパンプスをひっくり返すはめに。おまけにその後、パンプスがなかなか乾いてくれず、難儀しました。

 

 

かつておフランス製の長靴を購入して履いていたんですが、どうやら釘をふんじゃったみたいで、履くとなにかが足にささって痛い。

 

だから、そのうちハンターブーツを買おうと思ってたんです。pintarestでも、ハンターブーツの画像を集めて、どの色を買おうかなーなんて考えていました。

 

でも、雪なんてそんなに降らないし……。長靴なんて玄関で邪魔だし。そんな風にたるんだ気持ちで2年ほど過ごしていたら、このありさま。明日、どうやって駅までいくのか……。坂の多い街に住んでいるので今から(いろんな意味で)震えています。

 

ずっと気になっていたんですが、↓これはどうなんでしょうか?アスファルトで舗装された坂道ではいまいちなんだろうか。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雪国かんじき ワンタッチ式
価格:2678円(税込、送料別) (2018/1/22時点)

 

でも、これってオプション的に長靴に装着するものなんですよね?

 

え?ファッション性はどうしたって?