40代でもOK ! 敏感肌用化粧品・ノブⅢ(スリー)シリーズを使ってみた

f:id:shiratamachang:20181111191326j:plain

先日の L & W シリーズに続き、ノブの敏感肌用化粧品3シリーズを試してみました。

 

これまでのノブⅡと比べると、うるおいを与えることに着目しているシリーズ。

 

ノブⅡは肌がかなり敏感な方向けのシンプルな処方、ノブⅢは乾燥による肌荒れが気になる方にピッタリのタイプです。

 

Ⅱに比べて保湿力も高いので年齢肌向きとも言えそう。かなり!期待は高いけど、40代の肌でも大丈夫かな?という懸念もあります。

 

今回も実際に使ってみた感想を詳しく紹介していきます。 

敏感肌用化粧品・ノブⅢ(スリー)の特徴。

f:id:shiratamachang:20181111191437j:plain

この3シリーズの特徴は

を配合し、肌を保湿&保水力を高めて肌が持つバリア機能をアップさせることを目的にしていること。

 

さらに、肌荒れ防止成分として、各アイテムにグリチルリチン酸2Kまたはグリチルレチン酸ステアリル配合。季節の変わり目や生理前などに肌が揺らぎやすい私のようなタイプの方にはぴったりのシリーズと言えそうです。


なんといっても、私たちの皮膚のバリア機能を維持しているのは、細胞間脂質、NMF・皮脂の3つですから、すべてがもともと肌にある成分だということ。

 

細胞間脂質はセラミド3にあたり、皮脂はスクワランにあたります。

 

バリア機能を維持している成分3つを与えることで、肌が持つ本来の力を高めてくれるというわけですね。

 

あの先生も注目!ノブⅢのバリアコンセントレイトとは

f:id:shiratamachang:20181111191808j:plain

この3シリーズの中でも注目を集めているのが、美容液、バリアコンセントレイト。

 

わかりやすい解説と優しい口調ながら巷に出回る化粧品をしっかりと判定&紹介してくれる、かずのすけ先生のブログでも優秀なアイテムとして紹介されていたのです。

 

ameblo.jp

肌に負担のない低刺激の成分であり、肌の本来の保湿成分に似た構造でできているため、肌になじみやすいのだそう。

 

これだけシンプルで安全性の高い成分だけで、勝負しているところが潔いと。ときに大手メーカーのアイテムをばっさり切り捨てる、かずのすけ先生がこれだけ褒めるのは珍しいかも。

 

同じ成分のアイテムを他の大手メーカーが作れば 万円単位の価格になるのではないかともおっしゃっていて「ノブ、もうちょっと安ければいいのにな」と考えていた私は恐縮。

 

すみませんでした…

 

それだけこのバリアコンセントレイトの実力が高いということなんですね。

 

f:id:shiratamachang:20181111191948j:plain

実際に手に取って試してみたのですが、確かに肌馴染みが良く刺激は一切感じません。

 

もうこのあたりは、ノブのアイテムにとっては当たり前のことなので、繰り返しになってしまうのですが…。

 

もう、肌ががさがさでどうしようもないときは、これだけ塗って寝る!というシンプルな力ワザとしても使えそうじゃないですか。ある意味、オールインワンみたいな。

 

もちろん、そんながさつな使い方をするより、このバリアコンセントレイトをはじめとするアイテムでトータルケアすれば、肌がしっとりすることはもちろん、水分をキープすることができるようになります。

 

重要なのは、「一時的に潤いを補うだけではなく、使い続けるほどに角層部分の状態が変わっていき、 肌が持つ本来の力が高まっていく」ということ。

 

よくある保湿成分と違い、肌表面を覆うだけではないんですね。

 

使ったときの感触もヒアルロン酸などを使った時のベタベタ感は一切なく、地味に浸透していく感じなのに、翌朝の肌が内側からしっとりとしている感じでした。

 

小さいけど、充実!ノブⅢのトライアルセットf:id:shiratamachang:20181111192209j:plain

そこで入手してみたのが、以前から気になっていたノブlll トライアルセット

 

 

 

小さいなあと思っていたのですが開けてみると、こんなにいろいろなアイテムが詰め込まれています。

 

f:id:shiratamachang:20181111192314j:plain

  • ノブ Ⅲ クレンジングクリーム 15g
  • ノブ Ⅲ ウォッシングクリーム 15g
  • ノブ Ⅲ フェイスローション R 20mL
  • ノブ Ⅲ ミルキィローション 8mL
  • ノブ Ⅲ モイスチュアクリーム 4g

これらのアイテムが1週間試せるようになっていて、さらに以下のサンプルもついてきます。

  • ノブ Ⅲ フェイスローション L 2mL×1個
  • ノブ Ⅲ フェイスローション EX 2mL×1個
  • ノブ Ⅲ バリアコンセントレイト 0.8g×1個

 

すべて医薬部外品です。

 

バリアコンセントレイトの他に良かったなと思ったのか、今年の10月に新しく販売されたばかりの化粧水、ノブ Ⅲ フェイスローション EX(白濁とろみタイプ)です。

 

EXキター!!!

 

いや、だってL&WのEXが大のお気に入りで現品購入したくらいですから、期待していたのです。詳しくはこちらをご覧ください。

 

shiratamachang.hatenablog.com

 

正直いって、敏感肌用の化粧品は40代の肌にとって、物足りないものが多い。特に化粧水。いやいや、あっさりしすぎだから!と突っ込みたくなる。

 

その点、このフェイスローション EXは、まったく刺激がないのに肌にぴたっと密着するかのように、潤してくれます。

 

公式サイトをチェックしてみたところ、

 

  • 「ノブ Ⅲ フェイスローション EX」の本品(120mL
  • 「ノブ Ⅲ バリアコンセントレイト」のミニサイズ(5g)

 

が限定セットとして売られている…。むむむ次はこれを買おうかしら…。と狙いを定めている私です。

 

敏感肌用化粧品なのに、ワクワクする!NOVの素晴らしさ。

f:id:shiratamachang:20181111200005j:plain

私、10代の頃は重度のニキビに悩まされていました。

 

20歳を過ぎて徐々にニキビは治ってきたものの、今度はニキビ跡が気になるようになってきて、国産メーカーから舶来化粧品(死語)までありとあらゆるアイテムを試した経験があります。

 

あの頃は化粧品を試すのが楽しくて楽しくてしかたなかった。(遠い目)

 

今みたいに化粧品専門の雑誌というものがなかった時代だったので、コフレとかトライアルなんかを片っ端から試していたんです。

 

だからこのクリスマスシーズンなんて、会社を半休して限定コフレを買うためにカウンターに並んだりして。

 

本当に楽しかったんだけど、ここ何年もワクワクする化粧品ってなかったんですね。先日も美的についてきたクリスマスコフレを紹介する付録を見ないで捨てたくらい。

 

もっと肌そのものを美しくするコフレはないのか!

 

そんな風に思ったわけなんです。 年だからかもしれないけど。

 

でも、最近久しぶりにNOVにワクワクしていて。もう本気でライン買いしたいくらい。

 

敏感肌化粧品なのにこんなに使っていて楽しくなる化粧品って今までなかった気がします。

 

それは言ってみれば、昔から知ってた地味な男性がすごくかっこよく見えてきたみたいな感覚。


それくらいNOVにほれ込んでいます!