当たる!石井ゆかりさんの『3年の星占い』

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3年の星占い 天秤座 2018-2020 [ 石井ゆかり ]
価格:680円(税込、送料無料) (2018/4/27時点)

 

本屋さんで暇つぶしに手にとって、そのまま購入した、この本。

 

星占いって、めちゃくちゃ気にして毎週、チェックする時期もあればまったく見なくなる時期もある。

 

最近、まったく見なくなっていたのだけど、『1つの星座を3年間にわたって占う』というスタンスが、興味深く、さらにお得な気がしてて読んでみた。

 

占いの本って毎年、出るけど自分以外の星座は読まないし、ムダになるからその点を考えるとかなりお得。それに星座の動きって数年単位でひとつの変化を成すことがあるから、1年とか半年スパンだと分かりにくい。

 

この本は2017年を振り返りつつ、2018年から2020年までを占うというもの。自分の星座だけを3年間も占ってくれて680円てすごく安い!!3年後に向けて、いま何をすればいいか、どんな心持でいたらいいかも分かるしね。

 

12星座の占いって、占い師さんによってちーっとも当たっていないと感じる人もいれば、おおっ?っとなるほど、当たっているように感じる人もいて。私にとって石井ゆかりさんは後者。

 

やっぱり占いも自分に合う合わないがあると思うから、いくつかチェックしてみて、過去の自分を言い当てているような人を探して、その人の占いを参考にしています。

 

星の動きは同じでも、占い師さんによって解釈の仕方とか、伝え方が違うから、やっぱり自分に合っていると感じる人を見つけるのがいいと思うの。

 

2011年ごろから、あなたは他者との分離を経験してきたかもしれません。

2018年は2017年にスタートしたことを、軌道に乗せる、根付かせるような時間と言えます。

 

この2つがまさにドンピシャだったから、未来も参考にしてみよう。ってことで。天秤座にとって2019年から2020年はプライベートでも仕事でも、自分の居場所を見つられる時期なんだそう。

 

確かに、3年くらい前から自分はどこにいたらいいんだろう、自分が本当に落ち着ける居場所ってどこなんだろう?と自問自答し続けてきたから、この占いで励まされた気分。

 

やっと結果が出るかー!

 

そして、これからは「愛にも恵まれる時期」なのだとか。

 

本当にそうあってほしいというか、ここ半年くらい「仕事さえちゃんとやってれば文句ないだろ」的な心情になり、全力で愛をおろそかにしてきたので、これからはこちらも結果を出していく所存。

 

いや、この本には励まされました。落ち込んだとき、ちょくちょく見直して頑張る糧にもなりそうです。おすすめ。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3年の星占い 双子座 2018-2020 [ 石井ゆかり ]
価格:680円(税込、送料無料) (2018/4/27時点)