高い倫理観が必要とされる職業

f:id:shiratamachang:20170726163947p:plain

先日、近所の皮膚科に行ったところ、先生が素晴らしく優しい方で久しぶりに感動してしまいました。目の裏側から涙が出る感じ。

 

アホな質問をしても冷笑することなく、ていねいに答えてくれる。アホな質問っていっても「なにかのアレルギーじゃないでしょうか」てな程度ですよ?

 

でもなかにはこの程度の質問でもあからさまに「バカじゃねーの。何言ってんだよ」という声色と顔で答える医師がいますからね。

 

凄く優しい先生で口コミサイトでも絶賛されてたから、どんな方なのかなと思ってたけど、本当にいい先生だった。どんなふうにいい先生かというと

 

  • 今の症状から考えられる病気(皮膚病)はなにか
  • 今飲んでいる薬が症状にあっているか?なぜその薬が処方されているのか
  • 漢方薬の効き方や各メーカーの違いについて

 

など、ていねいに教えてくださった。

 

漢方はクラシエツムラも一緒だと思ってたけど、同じ漢方でも、どの生薬(漢方で言うと原料のひとつになるのかな)が違うから効き目が違ってくることがあるのだそう。知らなかったー!!

 

そして、最後に「何か気になることはありますか?」と聞いてくれたのが嬉しかった。

 

一方的にしゃべって患者からまったく質問できない先生って多いですからね。

 

倫理観が求められる職業

ありがたいことに、年に何回かは「神なのか?!」というくらい、素晴らしい先生にめぐり合うことがあります。

 

そんなときにいつも思うのは、彼らの倫理観の高さ。そして思いやりの深さです。

 

ここ数年、医師が集団で女の子にお酒を飲ませて暴行する事件が何度か起きていますよね。こんな輩が医者になったら…いったいどうなってしまうのか。冗談じゃない。

 

医学部に入った人はほとんど医師になるんだろうから、やっぱりまともな倫理観を持っている人間なのか、医師になる前にどこかのタイミングで適性を検査してほしいです。

 

患者への思いやりやいたわりなんていらない、神の手をもつ外科医とかいるんですかね?私が見たところ、優秀な医師は謙虚だし、サバサバしてても心根が優しい人がほとんど。

 

適性を判断して、ちょっと倫理的にどうなの。という結果が出ちゃった人は、まともな道徳観を持てるように指導してから、世に出してほしい。

 

そして、倫理的に本当に危ない。という人は気の毒だけど、医療関係の仕事に従事する、その道を閉ざす必要もあるんじゃないでしょうか。

 

今のところ、日本では医師が医療現場で殺人(に準ずる行為)をしたというのは聞いたことがないけど、福祉や医療の現場ではあるよね。

 

例えば、今日で1年になる神奈川県の障碍者施設での事件。

 

本当に痛ましい事件で、元職員による犯行というのは驚いたけど、危険な思想を持つ人がまともな人の仮面をかぶって働きたいといってきたら、もう人を増やしたり、防犯体制をどうこうするとかじゃ防ぎきれない。

 

彼の場合、初めは崇高な目的をもって施設で働きはじめたらしいし、入居者にも優しかったと聞いて、いったい何が彼を変えてしまったんだろう、と思いました。

 

元から危険な思想をもっていたのかもしれないし、人生で何かを失ったことによるストレスで変わってしまったのかもしれない。

 

なぜ、彼がそこまで変わったのか?

 

その原因を突き止めないと、本当の意味で同じような事件が起こるのを繰り返すのは難しいような気がする。

 

川崎の高齢者施設では入居者をベランダから突き落とした職員がいたけど、こんな人はもう元から問題あったとしか思えない。だからこそ、採用するときにまともな倫理観と道徳観をもった人なのかどうか、見極めるのはすごく大切なのでは?

 

それが見極めたられた、苦労しないよ…というのが実情なのかもしれないけど。

 

適性検査で排除するのは差別と言われるかもしれませんが、誰かの命に係わる仕事に就くのだから、それぐらいはして然るべきのような気がする。

 

警察官の身内に犯罪者がいてはいけないのと同じじゃないかな。

 

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)

 

 

この本の中で作者が、殺人犯が更生できるのか?という疑問に対して、

 

「普通の人間が子供のころ身に着けるような、まともな人間関係を築くすべを刑務所の中で、学べるとは思えない」

「(連続殺人を犯す犯罪者)彼らは更生などできない。なぜならそれは不可能だからだ」

 

と書いていたのが印象的でした。

 

だからこそ、彼らがなぜそんな犯罪を犯すに至ってしまったのかを見きわめて、それを教育の現場に生かすとか、子どもの虐待をする親の指導に生かすとか、それしか亡くなったかたに報いる方法はないんじゃないかなと思う。

 

更生プログラムとか…お金と時間をかけるだけ無駄な気がする。窃盗とか飲酒運転とかならまだしも…。

 

20歳過ぎて、集団で女の子に乱暴するような人間が、その後、まともになると思えますか?私は思えないし、そんな医師には絶対診てもらいたくありません。