ロンシャン・プリアージュのコーディネートその2

f:id:shiratamachang:20170426003826p:plain

相変わらず、ロンシャンのベージュ、気に入って持ち歩いています。今回はこんな感じでホワイトと合わせてみたりして。

 

ブランドショップ AXESさんで購入です。実はネイビーも買ってしまいました…。やると思ってたよ…

 

 


画像だと青っぽく見えるネイビーですが、実際はもっと暗い色でとてもシック!!素晴らしいよ…これで8000円台とは。フランスはやっぱりすごい。成熟してる(意味不明)


f:id:shiratamachang:20170426004239p:plain

 

春夏はやっぱりベージュとネイビー。そして秋冬や黒とカーキに活躍してもらいましょう。あとはー茶色っぽいカーキも欲しいな~なんて。

 

ロンシャンのバッグには、久しぶりに物欲を刺激された感じ。コーディネートはピンタレストや米澤ようこさんの本を参考にしてます。

 

パリジェンヌ流 着やせスタイリング

パリジェンヌ流 着やせスタイリング

 

最近、あんまりほしい洋服が売っていなくて…。画像のコーデも手持ちのものばかりでまとめています。

 

・白いジーパン 無印のスキニー

・ジャケット GAPでセール品の半額2500円くらい

・ボーダーのシャツ1,000円

コンバースの白 値段は記憶になし

・グレーのパーカー ホリスターの。若気の至りで買ってもらったけど60ユーロくらいだった気がする。このコーデの中で一番高いかも。

 

我ながら安くまとめた感じです。でも、フランス人も値段的には(たぶん)こんな感じ。のはず。普段着だから。ボーダーはばらまき用にも購入した例の1000円シャツです。

 


だいたい10万とかするジャケット誰がかうのか?と私は外国人の友達に日本の雑誌はどーかしてると怒られたことがあります。

 

服にお金をかけるより、ジムや体にいい食べ物にお金をかけていきたいと思ってます。