横浜オクトーバーフェスト2016

f:id:shiratamachang:20161013213800j:plain

 

昨日、横浜の赤レンガ倉庫で行われている、横浜オクトーバーフェストに行ってきました。

 

ヨーロッパに住んでいたころ、この時期になるとドイツのビールとかソーセージが安くなるので、自宅でオクトーバーフェストごっこをしてたんですよね。

 

なんか懐かしいなと思って行ってきました。

 

f:id:shiratamachang:20161013213922j:plain

平日だというのに、スゴイ人出でびっくり。

 

そしてビールの高さにびっくり。画像のビール、1杯1400円です。それにこのグラスのデポジットを取られるので、支払いはビール2杯で4800円。若い人は遊びに来られませんね。

 

となりで会計していた人なんて、4、5人のグループで「2万5千円でーす」とか言われてたし。手持ちがないよ、そんなに。

 

以前、友達がドイツのクリスマスマーケットでホットワインを頼んだら、やはりデポジットを取られたと言っていたけど、こんなに高くなかったし、それはあくまでもグラスを持って帰りたい人がいる前提で、設定していると言ってた。

 

ビール1杯2400円て。

 

しかも、入場料300円。まぁ、グラスを回収しなければならないことや、これだけの銘柄のビールを生ビールで飲めるようになっているんですから、高くてもしかたないけど、4800円はないわ。ドイツ人の友達に話したら、腰ぬかすだろうな。

 

それでもかなり人が出ていて、みんなたくさん飲み食いしていたので、これが普通なのかな。

 

ヨーロッパにはLIDLというドイツ系のスーパーがあって、ソーセージとか本当に安い値段で売られていたので、おつまみの値段を見て私は目を背けてしまいました。すみません…。ヨーロッパの値段と違うのは当然なんですけど…あまりに、あんまりなんで…。

 

なんか横浜ラーメン博物館で入場料を取られて、量が少なくて(何杯も食べられるようにらしい)しかも高いラーメンを食べなければならないという状況を思い出しました。しかも、駐車場代もとられるの。何杯食べても。(笑)

 

うーん。

 

なんだか、腑に落ちないけど、まあこういうものなのかな。15回目だというので、これで盛況してるし、よしとしますか。もう行かないけど。

 

ドイツ遠いし、しかたないよね。お腹いっぱいにならなかったので、野毛の三陽で餃子とラーメンを食べて帰りました。満足。